« 映画NANA | トップページ | 自虐ネタ? »

2006年12月13日 (水)

ドロドロ血液?

実家の母が健康関連の仕事をしていて、家に血液の状態を
見る顕微鏡があります。
この間、「あんたのを見てあげる」と頼んでもいないのに
見られることに。
しかも隣には看護婦さん?助手?になりきった娘がいて、
「だいじょうぶですよ~。すぐ終わりますからね~。」
とか言ってるし。
(最初はびびってたらしいけど、「子供にはやらないよ」って
言われたら安心して張り切っている・・・)

注射というか針が飛び出すホチキスみたいなもので指先に
パチッとします。
びびったけど全然痛くない・・・これで血が採れるの?ってくらい。
むしろ隣で娘が真似をして刺すボールペンの方が痛い(>_<)

で、指先を押すとちょこっと出てくる血をスライドガラスに取り、
テレビ画面に映します。
最初は見方が悪かったみたいで、何も動かない・・・
「こんなに悪い血を見たことがない」とか散々言われまくり。

角度を変えたり調節したりしてようやく見えるようになったけど
結局あんまりよくないらしい。
食生活のせいかなぁ・・・

それにしても、血を皆にやいやい言われるのはちょっと嫌だったなぁ。
実家って落ち着けるところちゃうの~?
旦那まで本を片手に参加するしさ。<そういうの好きらしい。
でも旦那の血も似たようなもんでした。ぷ。
(むしろタバコで汚れていたし。タバコはよくないですよ~。)

<おまけ>
その後、ゲルマニウム入りの布団に寝かせられたのですが、
必ず子供が乱入!
横になっていると子供が来て
「さびしいですか?」
「いえ、さびしくないです。」
「じゃあ看護婦さんが一緒に寝てあげます」<あれ?聞いてた?
っていうのをずっとやっていました(^-^;
そんな看護婦さんがいたらすごいですね・・・

|

« 映画NANA | トップページ | 自虐ネタ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/188696/4534582

この記事へのトラックバック一覧です: ドロドロ血液?:

« 映画NANA | トップページ | 自虐ネタ? »