2008年1月10日 (木)

TDR災難続き・・・

年末、シーのショーではミッキーが落水したらしい・・・
その前にはランドの停電もありましたよね・・・

で、1/3はコレ。
   ディズニーランド、開園中初の火災 アトラクションでぼや
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080103-00000930-san-soci

さらに、1/8はコレ。
   東京ディズニーランドでパレードの飾り落下、けが人なし
   http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080108i315.htm

しばらく中止かなぁ・・・
   TDLパレード、10日も中止…再開は早くて11日
   http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080109ic23.htm

25周年を前に大変ですね・・・

でも、パレードでの落下はけが人が出なくてほんとによかった!
ゲストも至近距離だし、ダンサーさんは近くで踊ってるし、
キャストさんなんてフロートに背を向けてしゃがんでますしね。
そこに300kgのモノが落ちてきたら・・・

パレードの無いランドは寂しいですが、しっかり点検してほしいです。

| | コメント (0)

2007年3月13日 (火)

TDRネタHP公開!

旦那がHPを作成しました。

名前の通り、ネタはTDRです(^-^;

昔誘った時は「そんな混んでるところ行かない」と
言い張っていたのに、どれだけはまったんでしょう・・・
子供と行けるようになったのが、いいきっかけに
なったようです。

まだ未完成の部分やこれから書き足したいことも
ありますが、公開することにしました。
旦那のブログも準備中ですが、お気づきの点などありましたら
まずはこちらのブログにコメント頂ければと思います。

アトラクションのお子様オススメ度など、家族向けの内容に
なっています。
QAも作成しました。
(我が家のTDR日記も兼ねています。)

どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

| | コメント (0)

2007年3月 5日 (月)

TDRに行ってきました!

TDRに行ってきました!
家族3人で行くのは昨年4月、6月、8月、10月に続き、
5回目です!!

お気楽家族ですね・・・最近はこの為に仕事してる気がする(^-^;
元々は夫婦して登山が趣味だったのにここ1年は急に
ディズニーづいています。
子供と一緒に楽しめるっていうのも大きいですが。
もう少し子供が成長したら子供と山でテント泊もいいですね(^-^)

今回の宿泊はシェラトン。
ネットで探して2人で2泊:3万5千円とシェラトンにしては
お得に泊まれたのですが、さらにSPG会員になり、SPGルームに
アップグレードしてもらいました。
(SPG会員になるのもアップグレードしてもらうのも無料です。)
詳細はこちら

ただ、じゃらん経由だったのでSPGのポイントは無しです。
今度は直接申し込もうかな。

SPGルームは11階。
専用のラウンジがあり、コーヒーやビール、チーズ、クラッカーなど
無料なのです!!<喜びっぷりが貧乏人ですね・・・orz

きっとお金持ちの為のサービスだと思うのですが、お金持ちに
混じって飲んで食べてしてきました。
でも周りも家族連れが多く、同じ匂いがしたような気も(^-^;

ランドではプリンセスイベント開催中!
ドレスで着飾ったかわいいちびっ子プリンセスがたくさんいました。
うちの子は普段着でしたが、おもちゃのイヤリングやネックレスで
おしゃれしたり、ミニーちゃんのカチューシャを付けたら
嬉しかったみたい。
プリンセスに混じって踊ってました。

シーも”シーズン・オブ・ハート”イベント開催中です。
ザンビーニレストランの裏庭はハートのテラスになっていて
ハート型のカードにメッセージを書き込んで飾ります。
私達もメッセージを書いてきました。
子供が書いたのはこれ。

Img_001






・・・「謎のメッセージ」らしいです。
たしかに(^-^;

| | コメント (0)

2006年12月27日 (水)

はじめてのTDRその5

その4からのつづき・・・
そのままトゥーンタウンで遊ぶことに。

まずはミニーの家
ラブリー。
冷蔵庫を開けてみたり、ボタンを押すとケーキができたり。
やかんの音をよく聞くとミッキーマウスマーチらしいです。

グーフィーの家
にチャレンジ。
(中がトランポリンになっています。入れるのは子供だけです。)
3歳からなのですが、本人が行きたがるので行ってみることに。
「いくつ?って聞かれたら3歳って言うんだよ」と教えて
「いくつ?」「3さい」って練習しました。

で、いざ本番。
「いくつかな?」

「2さい」
(きっぱり!)

・・・orz
そうなるかなとは思っていましたが(^-^;
「もうじき3歳になるんですけど」とフォローはしたんですが、
(実際は半年後・・・)
「3歳のお誕生日を迎えられた方からなんです。すみません。」
と言われ、シールを貰いました。

本人も自分で「あーちゃんが2歳って言ったら
入れなかったね」と言ってたし、3歳からっていうのも
親が言うよりも納得したようです。
シールも嬉しかったみたい。
アトラクションによっては身長が足りなかったりすると
次回優先的に乗れる券を貰えたりするみたいですね。

その後、ファストパスの時間になり、プーさんへ。
5人乗りのはちみつポットに乗ります。
あっという間でしたが、人気があるのは分かる気がしました。
また乗ってみたいけど、あんまり並ぶのは嫌だなぁ。

イッツアスモールワールドにリベンジ。
(前日の様子はその3に記載)
今度こそ子供が起きてる・・・と思ったらまた寝たorz
どうしても彼女はここで眠くなるらしい。
2回ともぐっすりでした。

ちょっと雨が降ってきたので、お土産買って帰途へ。
お昼はグランマサラだったかな?

早めに帰るのがもったいなかったけど、とっても楽しかったです。
翌日は出社しましたが、頭の中はディズニーの音楽が
まわっていました(^-^;

ふぅ。その5でようやく終わった・・・
っていうか今頃4月の分を書いてしまった(^-^;
6月、8月、10月の分はまたそのうち気が向いたら書きます。

| | コメント (0)

はじめてのTDRその4

その3からのつづき・・・
2日目。
朝はホテルのバイキングでした。
(近くに泊まったのに朝早くから行かないなんて
もったいない!と年パス保有者に言われましたが・・・)
ランド到着は9時くらいだったかな?
月曜なので前日よりは空いていました。
でも結構いますよね・・・
自分のことは棚に上げ、皆さんお仕事どうしたの?
っていうくらい(^-^;
月曜お休みの方もいらっしゃるんでしょうが、明らかに
それだけじゃない人数ですよね。

エントランスにはこの日もキャラクターが。
横目で見つつ、トゥーンタウンへ。

まずはミートミッキーにスタンバイ。
30分待ちくらいだったかな。
旦那はプーさんのファストパスを取りに行ってくれました。
すぐ取れたみたい。
11:30くらいのでした。

いよいよ中に。
最初はミッキーの家具などをのんびり見てまわります。
ここで急ぐ人もいますが、急いでもそんなに変わらない
らしいです。
途中、ミッキーと撮った写真を購入するか聞かれます。
(1000円だったかな・・・写真は頼まなくても手持ちのカメラで
撮ってもらえますが、記念に購入しました。)

その後、映写室で映像を見ながら待ちます。
5~6組ずつ通されるのでそんなに待たずに入れます。
入るとなんとミッキーが!
ミッキーの衣装は何パターンかあるみたいですね。
私達はファンタジアミッキーでした。

写真を順番にミッキーと撮って、終わった人から外に出ます。
ラッキーなことに順番が最後だったので、私達の番になったら
独占状態でした。
#子供は早く一緒に撮りたがって大変でしたが・・・
写真だけでなく、サインを頼む人もいるようです。

ディズニーのキャラクター、目の前にすると中に人が・・・とか
考えずに、ほんとにキャラクターですよね。
声が出ないのが不思議になるくらい、それぞれのキャラクター
としか考えられない。<はまってる・・・
手の動きとか首の傾け方とか、ミニーちゃんはミニーちゃんで、
ミッキーはミッキー。
すごいですよね。
ミッキー、ミニーに近くで会うと感動します。
・・・その5につづく。

| | コメント (0)

2006年12月21日 (木)

はじめてのTDRその3

その2からのつづき・・・
子供が乗りたがっていたキャッスルカルーセルへ。
全部白馬のメリーゴーランド。
せっかくなので3人で乗りました。
大人になってから初めて乗ったかも!

続けてイッツアスモールワールド
子供が喜ぶかなぁと乗せてみたかったのです。
10分くらい待ったかな?
もうすぐ乗れる!という時に子供就寝。<あぁ・・・
匂いも温度も温水プールみたいなんですよね。
大人も眠くなるかも。子供は寝たまま乗りました。
起こしたけど起きないし・・・
このアトラクションは13年前から変わらないですねー。

降りたけど寝てるのでお茶することに。
すぐ近くのアリスのお店へ。
ここでも子供は寝たまま・・・出る頃ようやく起きました。
ちょうど充電できてよかったみたいです。

近くのマッドハッターという帽子屋さんで子供の名前の
刺繍が入った帽子を購入。1000円くらい。
記念になりました。

そろっと夜のパレードスタンバイすることに。
1時間前に行き、1列目をゲットしました。
待ち時間にプーさんの光るオモチャを購入。

いよいよエレクトリカルパレード
暗闇の中、大きな音楽と光るものが近づいてきて
3人大興奮!夢中で手を振っていました。
若い頃遠目で見た時は何も感じなかったのになぁ。
(パレードの時間はひたすらアトラクションに並んでました。)

1日遊んだのでホテルに帰ることに。
帰り道、花火の音が聞こえました。

おにぎりを調達してホテルの部屋で夕御飯。
持参したカップラーメンも美味しい。
せっかくのヒルトンなのに・・・でも落ち着く・・・
<おまけ>
子供がトイレで大きい方をしたので流したら
なんとトイレが詰まる!!
びっくりした~・・・
「わわわわわトイレが・・・」と焦る私を見て
旦那と子供は大笑いしていました。
(そんなに焦ってるのを初めて見たと言われた・・・)
フロントに電話したらすぐ直してくれました。

そんなこんなで初日は終わりました。
・・・その4につづく。

| | コメント (0)

2006年12月18日 (月)

はじめてのTDRその2

その1からのつづき・・・
ウエスタンリバー鉄道に向かう途中、グリーティングをしている
プルートに会って写真を撮ってもらいました。

3人ともあの独特の雰囲気にようやく慣れてきました(^-^;

ウエスタンリバー鉄道
ジャングルをぐるっと1周します。
そんなに待たないし、乗ったなぁっていう満足感がある乗り物です。
(10月の混雑日にはものすごい列になっていましたが・・・)
この日は20分待ちくらいだったかな?
最後のトンネルでタイムスリップするのですが、暗くなるし
子供は怖がっていました。

次はジャングルクルーズ
こちらも20分待ちくらい。
お兄さんのテンションが高くて、ついていかなきゃと思いつつ
ついていけませんでした・・・
お兄さんの近くの席だったので子供もいじられてましたが、
反応できず(^-^;
でも楽しかったです。
子供も喜んでいましたが、こちらも最後のトンネルがちょっと
怖かったみたいです。

スタートが遅かったのに2つ乗れて満足。
お昼のパレード待ちをすることに。
1時間くらい前に行ったら正面のいい位置をキープできました。

いよいよパレード
ミッキー!3人で釘付け!!
なぜか旦那のテンションが上がる(^-^;
今年からフロートが停まらなくなったみたいですね。
ちゃんとパレードを見たのは私も初めてでしたが、
遠くから音が近づいてきてミッキーが見えるとわくわくしますね。

なんだか急に元気になる3人。
次の日もランドに入る予定にしていて、日曜よりは空いているだろうと
いうのと、初日よりは慣れて動けるだろうと思っていたので
人気アトラクションは次の日にまわし、あとは夜のパレードまで
のんびりすることに。
・・・その3につづく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめてのTDRその1

今年4月、家族3人で初めてTDRに行きました。
娘は2歳半でした。
(旦那と子供は初TDR、私も10代の頃以来13年ぶりです。)

近くの旅行代理店で新幹線&宿泊のパックを予約しておきました。
宿泊はヒルトンにしました。

予約してから気づいたのですが、出発日は町内の下水掃除の日!
各自自分の家の前だけやるのでいなくても迷惑はかからない
のですが、その中遊びに出かけるのはちょっとヒンシュクです・・・
皆がお掃除を始める前、6:00頃出発することに(^-^;
#でも結局近所の義父母が我が家の分も掃除してくれたらしい・・・
#イタタタタタ・・・

早めの新幹線に乗り、10時くらいには舞浜に着きました。
リゾートセンターでチェックインの手続きを終え、10時半には
ランドに到着!

日曜日でお天気もよかったので結構混んでいました。
エントランスでキャラクターグリーティングをしていて
ミッキー・ミニー・ドナルド・プーさん・ピグレットなどなどたくさん!
ミッキー・ミニーは行列になっているし、他のキャラも人だかりで
入って行けない・・・
記念すべきキャラクターとの初ショットはイーヨーでした。
(渋い!渋すぎる・・・)

そして圧倒されて何処に行ったらいいか分からない3人組・・・
なんだかそのままトゥーンタウンに。
そしてよく分からないままチップとデールの家(というか階段)を
上って下りて。

とりあえず落ち着こう!とラッキーナゲットに。
(ビッグサンダーマウンテンの裏側にあるカウンター形式の
レストラン)
この時点でなんだか無駄に歩いてますね・・・

ラッキーナゲットは会社の人(ランド年パス保有者)に
「空いてるよ」と教えてもらったところ。
たしかに空いていました!
水辺に面していて、屋根だけある下にテーブルとイスが
並んでいます。
カモがたくさんいて、すぐ近くを飛んだり歩いたりしてました。

一息ついたら3人とも復活!
お昼のパレードまではまだ時間もあったので
ウエスタンリバー鉄道に乗ってみることに。
・・・その2につづく。

| | コメント (0)